2014年05月10日

年に一回の定期検診。。。

Benは毎年春になると、年に1回の定期検診を今まで受けてきました。
便・尿検査、血液検査です。

今まで緊張で血便になったことは一度だけありましたが、今回はちょっと
ビックリしました。

尿検査ですが、針で尿を取り出すのですが今回の獣医さんの腕になるのか・・・顔(汗)

検査の翌日に、股のあたりを見たら、ひどい内出血が直径役5cmぐらい発見。


DCIM1437.JPG

Benは検査の時は痛くて暴れたかもしれませんが、私が見ている限り痛がる様子もなく、
こんなに内出血になっていたのも気がつかなかったほど。血便や血尿になればすぐに
わかりますが顔(え〜ん)

すぐに病院へ電話をしましたが、かかりつけは結構大きな病院でして、副院長を指名
して診察をしたものの、おそらく検査は別の獣医師が行ったようです。で、その
おそらくやったであろう獣医師から折り返し電話となり、説明を受けました。

過去毎年8回受けて来ているので、その説明はあまり納得いくというか、単に
先生の腕次第なんだなっていうことだと思いましたが、内出血はめきめき回復して
3日ぐらいで治ってしまい、逆に今年8歳になるBenの回復力に感動した飼い主です。
来年の尿検査は、体調が特に問題なければやるのをやめるつもりです。

逆にかわいそうなことをさせてしまってごめんなさいという気持ちですが、
それ以外はとっても元気ということが分かり、ほっとしましたわーい(嬉しい顔)

ニックネーム MB at 17:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

声のかすれが治ったみたいです。

しばし声がかすれていたBen。

前のブログで書いたプロポリスを毎日ではないのですが、
週に3回程度、一滴与えていました。今も続けているのですが、
気が付いたら、かすれは治っていました。


DCIM1381.jpg

でも、それがプロポリスの効果なのか、はたまた時間の経過で
治ったのかどうなのかはよく分からない気がしますあせあせ(飛び散る汗)


DCIM1382.jpg

とりあえずは治って一安心している飼い主です。
今年は8歳を迎えるBen。体調管理に気を付けたいと思います!と思っていた
ところに、、、、またまた目を傷つけてしまいました。。。

病院でいろいろ調べてもらったところ、どうやらBenの下まぶたが普通よりも
内側に入り込んでいる模様。そのために、ドライアイになりがち。
そんな状態で、ブランケットやバスタオルに顔をこすったりすると、場合に
よって目にも傷が出来てしまうようです。前回も今回も、表面をすったような
浅い細かい傷がついていました。

人間のドライアイ用の涙成分の点眼液を適度に点眼するようになりました。


ニックネーム MB at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

Bakuro COMMOM(バクロコモン)/一部ワンちゃんOK!

またちょこっとブログが空いてしまいましたが・・・あせあせ(飛び散る汗)

あれから結局は、Benの声はかすれる時もあればかすれない時もあり、な感じです。。。連続して吠えているとやっぱりかすれてしまうかな?

そんなことをBenをとっても可愛がってくれているご近所の人に話したらひらめき


DCIM1344.jpg

プロポリス、くれました。
実は先日買った犬の病気の本(お世話になっているBenのしつけ学校の先生も編集をしている)にもプロポリスが紹介されていたのですexclamationなんてすごい偶然exclamation×2

しつけ学校の先生に聞いてみたところ、犬は体が必要としているものは食べる、とのこと。Benはこのニガーーーイプロポリス、普通にペロッとなめます。原液の液体タイプなのでスポイトにちょこっと1滴だけ上げています。喉に効くのかは分かりませんが、健康維持にもなるので、適度に続けていこうと思いますが、、、これは結構値段がするものらしく、頂いたのがなくなったら、、、、。

さてさて、先日、そのお世話になっているしつけ学校のならびにおしゃれなレストランが出来ていて、どうやら一部わんちゃんも同伴OKらしいのでするんるん

さっそく、友人を誘って行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

DCIM1312.jpg

1階はカウンターとテラス席で、テラス席がわんちゃんOK。2階席は2席のみわんちゃんOKとのことでしたが、2階席は予約で埋ってしまったので、この日はそんな寒くなかったし、テラス席にしました。
ヒーターも着いていましたしひらめき

DCIM1316.jpg
料理は地中海。フレンチフライもおいしかったですし、白菜のシーザーサラダも新しい発見で美味しかったですグッド(上向き矢印)

DCIM1318.jpg
お店のオススメ、ステーキ顔(メロメロ)
これは、柔らかくって本当にジューシーでおいしかったです。
またぜひ行きたいですぴかぴか(新しい)

Benにもかわいいボールにお水を出してもらいました。
場所的に問屋街ですので、あまり訪れることが少ないエリアかもしれませんが、インテリアも素敵でした。ワインもたくさん種類がありましたよ〜目

バクロコモン


DCIM1310.jpg

ニックネーム MB at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

喉のその後。

あれからまた病院へBenの喉を診てもらいに行ってきました。

レントゲンを撮ってもらったのですが、レントゲンで分かる範囲では
特に悪い感じではなく・・・気管支を圧迫しているようなものもなく。
考えられるのは、やはり吠えすぎて炎症を起こしているか、または
短頭種によくある軟口蓋。

DCIM1295.jpg

ただ、特に呼吸が苦しそうにしていることもなく、、、炎症の
方が可能性としては高い。でも最初に1週間もらった弱い炎症止め
では効果が殆ど見られなかったので、3日間だけ強めの炎症止めを
胃薬と整腸剤と一緒に飲んでみることになりました。

強い炎症止めなので1週間ぐらいから、わんちゃんによっては
嘔吐と下痢になる場合があるとのことだったので、3日間なら
効果は半減ですが、副作用が少ないとのことで、そうしてみる
ことにしました。

DCIM1294.jpg

昨晩で丁度3日分飲み終わりました。整腸剤と胃薬のお陰か
嘔吐も下痢になることもなく、飲み終わってホッとした飼い主です。

ずっと吠えることなく過ごしていましたが、先ほどちょこっと
お友達とあって、吠えたのですが、声のかすれはほぼなくなって
いました。でも、少し吠え続けると一吠え、かすれました。

DCIM1293.jpg

吠えるとまたぶり返すので、極力、といっても本当に難しい
ですが、吠えないように気をつけたいと思います!


ニックネーム MB at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

喉が・・・・。

数日前に、久々に更新したと思ったら・・・・あれれ?!ない!!!
はい、どういうわけか、書いたものがなくなってました〜。。。


ここ最近、Benはよく病院を利用するようになりました。
ヘルニアに関しては、定期的に病院でチェックしてもらったり
していて、今のところ軽度のままのようですダッシュ(走り出すさま)

それ以外にもちょこちょこと心配になって病院へいくことも
あるのですが、現在は吠えると時に声がかすれてしまうんです。


DCIM1217.jpg

かすれるまでは経緯がありまして、1ヶ月の間に2回ほど
1時間ぐらい吠えてしまったのが原因ではないかと。
炎症止めを1週間、そして極力吠えないように過ごす、という
ことでそうしているのですが・・・。

昨日しつけ学校へ、気分転換に過ごしたBen。
ヘルニアがあるのでいままでのコースではなく、お友達と
あいさつしたり、簡単なコマンドを入れながら遊ぶ感じで
過ごします。学校へ行った後は楽しかったようで、とても
気持ちが安定しているようです。
そして、先生にも相談しましたが、まだ声のかすれは
治っていないというか、あまり改善されていないようです。
明日、また病院なのでX線を撮ってもらおうかと思ってます。
気管支がはれていたりすると、呼吸の乱れがあったり、
食べ物が喉を通りづらくなるはずですが、それは今のところ
ないようです。炎症止めも飲んでいますし、吠えることも
少ないので、治ってもいいのに、、、と思っているんです
けどね。。。。ふらふら


DCIM1255.jpg

声のかすれ以外はいたって普通に元気なBenです。

これはちゃんとアップされますようにぃ〜〜
ニックネーム MB at 12:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

今更ですが、2014年もよろしくお願いします!

ヘルニアになってから、そのままブログが放置になっていました・・・。

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます鏡餅鏡餅
今年も、つたないブログですがBenの記録を残したいと思って始めたので、引き続き時間のあるときに書いていきたいと思いますかわいい


1510801_243102585850799_998208042_n.jpg


あれから、ヘルニアは継続して温存治療=ようは安静に過ごし、サプリのみ飲んで(気休めかもしれませんが)時間を掛けてヘルニアの改善をみていく、、、、、というのです。痛みは3日間程度でなくなったようなので、本犬はいたって普通。それがありがたいですわーい(嬉しい顔)


そんなんで、普通に過ごしていましたが、私が休暇と仕事を兼ねて年末年始の2週間ほど海外へ行っていました・・・。そのためBenは病院のホテルへ預けていたのですが、ヘルニアに対するケアとして、マッサージや室内でストレス発散できるよう遊んでもらったりと至れる尽くせリナ2週間でした。が、しかし、その後数日して、明け方から嘔吐2回。気持ちが悪いのか、部屋の中をウロウロあせあせ(飛び散る汗)
それでも、落ち着いたのか朝食は完食。その後昼過ぎにまた気持ち悪そうにしていると思ったら2回嘔吐。ここで病院へ電話をして夕方に診察予約をして電話を切ったら、また2回嘔吐。。。
うーん、どうしようと思っていたところ、Benの顔をみたらがく〜(落胆した顔)


1528590_243723405788717_1083828840_n.jpg

なんか、ボコボコが出ていましたどんっ(衝撃)


1482761_243723345788723_1986035990_n.jpg

体にも顔(え〜ん)

即病院へ電話をし即診察してもらいました。
嘔吐の原因は不明。。。。(大概そうですよね、特定するのは難しい。。。。)でも、その嘔吐で免疫力が低下し、最後何かに反応して、突発的に蕁麻疹がでた、というのが先生の話でした。

診察中にも2回嘔吐をしたので、すぐに脱水症状を防ぐものと吐き気止め、胃薬などを皮下注射で行ってもらいました。その後、Benも気持ち悪いのが収まったので、大丈夫でした。

と、なんだかトラブルが続くなぁと思っていたら、今週月曜日、トイレで脚を上げたときに、急に泣いて、びっこをひいていました。
それと、嘔吐のあたりから、なぜかBenのウン〇フンのニオイがくさいんです。。。おしっ〇は変わらないのに。。。
そんなことで、また病院へ病院


結局、後ろ足は、その時に何かを踏んで痛かったのかも??ということであの時だけの痛みだったのかもしれません。。。。曖昧ですが。

ウン〇は検査をしてもらいましたが、あまり問題はなくしいて言えば、通常ある菌の量がちょっと平均よりも多くなっているって事だけでした。。。なんだろう、なんでこのニオイになんだろう。。。と謎が深まりますが、病院からは一応整腸剤を出してもらいました。


1010533_245592345601823_1438708552_n.jpg

本犬はいたって元気で食欲もあります。
念のため、今月いっぱいはしつけの学校はお休みにしました。
とはいえ、学校は今までのカリキュラムだとヘルニアに悪いので、気分転換で遊びに連れて行くような内容に変更にしてもらいましたひらめき
ニックネーム MB at 18:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

椎間板ヘルニア。

本当に突然でした。。。

11月28日。朝は普通に自転車で散歩しながら出勤。でも、ちょっと
リードを引くと『キャンッ』といたそうな声を出したので、
なんか寝違えたの?捻挫?と思いつつ、そのままにしてました。

お昼過ぎ、いつものお店の定位置のソファに飛び乗った時に、また
『キャンッ』となきました。お客さんが来店していつものように、
かるく吠えたら、また『キャンッ』。
なんだか、元気もないように見えてきました。

大好きなオヤツのブタミミも食べません。

1479544_230533597107698_778982377_n.jpg

夕方までこんな感じで、寝ていました。
でも、寝返りするにも、痛いようで、なきます。

これはなんか変だな。。。と思い、仕事あがりにすぐに
かかりつけの病院へ行きました。

いろいろBenの体を触りながら、また後ろ足の指先をまげて
床に下ろしても、何の違和感も感じないらしく、そのまま。
『おそらくヘルニアだと思います。』と獣医に言われました。

それだけだとなんとなく納得いかないので、レントゲンも
撮ってもらいました。
Benの背骨のひとつは産まれつき変形があります。これは
1歳になる前に別のことで撮ったレントゲンで知っていました。
その骨から前方(首の方)のいくつかが骨と骨の間の隙間が
他のとくらべて、若干狭くなっていました。
また、変形の骨の隣の骨の片側の下にちょこっと逆三角形
みたいなものが出てました。これがBenの神経に当たって
痛みがあるのではないか、とのことでした。

痛がるものの、歩く事も出来るし、あまりふらつきもないので、
軽度のヘルニアとのこと。
軽度であれば、『温存治療』ができる、と言われました。
用は2週間から4週間ほど、トイレ以外は出来る限り動かず、
ただひたすら安静にする、というものです。ゲージで
過ごすのが一番だと言われました。
ただし、ヘルニアもいろいろなケースがあるので、急に悪化
してしまう場合があり、その場合は手術しかない、とも。

Benは私と2人だけですので、狭いマンションでフリーで
生活しています。また留守番はほぼないです。
ケージ生活がないので、入院した方がいいのか
迷いましたが、まずは1週間、出来る限りの安静の生活を
やってみています。基本的に外はトイレ以外歩かない。
移動は抱っこまたはカート。階段も抱っこ。

その日の夜は夕食後寝かせると、そのまま動きませんでした。
動こうとすると痛いので泣きます。夜中数回抱っこで
起こして、トイレの補助をしました。
翌朝29日は顔だけ起こして、私が朝食を用意するのを
ベッドで待っていました。抱っこでご飯台まで連れて行って、
ちょこっと後ろ足がふらついたので、支えましたが
食欲は変わらず、補助は最初だけで大丈夫でした。

それからは徐々に痛みの炎症が引いていってるようで、
29日の午後には、ブルブルッと体を降るのはまだちょこっと
痛いようでしたが、ほぼ元の雰囲気になっていました。


DCIM0651.jpg

これは今日のBenです。
もう痛みはないみたいです。元気満々で暴れようとしますが、
それも我慢、我慢。おもちゃもなしです。今週土曜日に診察です。
まずはそれまで安静を続けます。

でも、Benの通っている躾学校の先生に相談したり、ヘルニアに
なっているワンちゃんの飼い主さんなど、いろいろ話を聞き
ましたが、軽度であれば頑張って1ヶ月安静にした方が良いという
アドバイスでした。また、都内にヘルニアの専門病院がある
とのことですので、出来ればそこで診てもらいたいと考えています。

Benは今年7月で7歳になりました。まさにシニアとされる
年齢に入りました。フードはシニアに切り替えましたが、あまり
見た目も変わらず、白髪もあまりなく、今までと同じ生活を
送っていましたが、私が思っている以上に犬の時間は早く進んで
いるんだと思いました。

とにかく、今はBenは至って普通に元気です!
今回は軽度ということで、痛み止めの注射はせず(すると痛みが
なくなるので、治ったと勘違いして動いてしまう為)、また
ステロイドを飲ませるか、獣医さんに聞かれましたが、今回は
断りました。
また、後ろ足の指を曲げて床に下ろすと、30日からはすぐに
自分で違和感を感じて元に戻すようになりました。

シニアライフに切り換えて、のんびりとBenと過ごしていける
よう、今は安静に我慢、、、、です!!!


ニックネーム MB at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

恵比寿のペットもOKなカフェで夜ご飯♪

今年の秋はあったんですかね・・・?!
Benの服装はスッカリ冬服になりました顔(イヒヒ)いつもはまだ普通のトレーナーなんかを着せていたと思うのですが、朝晩の散歩は震える寒さなので、もうダウンとか着ちゃっていますあせあせ(飛び散る汗)これからもっと寒くなったらどうしましょう。。。

最近はチョコチョコとBenと出掛ける事が多くなりました。
先日は友達と夜ご飯を食べようとなり、恵比寿までBenと行って来ましたるんるん

アークプライベートラウンジ

ここはいくつか系列店があって、どこもワンちゃんOKなんですよね黒ハート
料理は無国籍な感じでピザもあればショウロンポウもあり顔(笑)
初めて行ったので、どうなのかなぁ〜と思いましたが、ボリュームもあってなかなかでしたよひらめき


DCIM0623.jpg

ここのビルは全部がこのカフェになっていて、1階がキッチン。
2階から4階?までがいろんな雰囲気のインテリアになっていて、
隣とのテーブルとも程よい間隔で空いているので、とっても居心地が
良かったです。


2013-1121-105049493-DI.jpg

Benは一緒に出掛けられて、かなりご満悦で大人しくいれました犬(笑)

わんちゃん用にお水を出してくれましたぴかぴか(新しい)

料理よりもお酒の種類の方がたくさんでしたバー

また行きたいと思います虹
ニックネーム MB at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

Benは置いてけぼり・・・。

ここ1ヶ月程度、急に病院通いが続いているBenです。
季節の変わり目もあってか、皮膚の状態が不安定になってました。
でも抗生剤と塗り薬でこれはほぼ治りましたぴかぴか(新しい)
でもって、次に初めて眼球に傷が出来ました。。。
なんだか片目だけまぶしそうにしていて、気になったので病院で
検査してもらったら、おそらくどこかへ目をぶつけたような傷。
浅いけれど広範囲とのこと。1週間ほど2種類の点眼をして再度
検査。大分治ってきているが、まだ僅かに傷があり。さらに
もう片方の目にも若干傷が出来ていました顔(え〜ん)

なんなんですかね?!草むらへ入ることもない、他犬とのふれあい
もない、、、謎な感じですが、傷はあるので続けて点眼です。

1380709_217982455029479_1379021669_n.jpg

そうこうしていたら、飼い主の今年の遅い夏休みで母と11日間海外へ。
Benはいつもの成田空港にあるホテル『ペットインロイヤル』へ。
ここは本当に安心して預けられるので、ここを知ってから
海外へ出られるようになりました四葉

点眼もお願いできますし、何かあれば併設している獣医にみて
もらえます。
そんなんで、目の傷がありながらも飼い主は夏休みを楽しんで
きました虹

まずはパリへ。

1383649_218848621609529_1259007853_n.jpg
昔表参道にもあった『カフェドフロール

実はこのカフェの目の前のホテルに滞在していたので、
朝ごはんなど食べに行きました。すぐ隣には『Lipp』があり、夕食で何度か利用。

537273_218747754952949_1027814307_n.jpg

パリでは、母の念願だった凱正門の上へ登るというのがあり、
300段近い螺旋階段をなんとか登りました〜あせあせ(飛び散る汗)

また、私の学生時代の友達とも17年ぶりに再会しました!!

そして今度はユーロスターでロンドンへ移動新幹線

1383523_219193338241724_595316466_n.jpg

電車の好きな母の希望。時間的に東京から大阪へ行くような
感じでしたが、パリの出国審査は思ったよりも厳しかったです。

ロンドンでは学生生活をおくっていた町でもあるので、当時
お世話になった方や昔の知り合い、また最近の知り合いなどにも
会って、楽しい時間を過ごしました。

1379775_220806338080424_1127465786_n.jpg
リージェントストリート。緩やかなカーブにそって、建物も
カーブしているんですexclamation
このあたりの土地はほぼイギリスの王族のものになるそうです。

1382271_219748851519506_630897468_n.jpg

週末の骨董品のマーケットへも行ったりしました。

1378829_220644371429954_1474243927_n.jpg

コナート』というホテルのアフタヌーンティも友人が予約
してくれました。すっごくおいしくて、雰囲気も良かったでするんるん

1391615_220414291452962_1861679209_n.jpg

ボンドストリート。
パリもそうでしたが、ロンドンも平日、週末関係なくとても
にぎやかで、買い物客で混みあっていました。
日本よりも景気がいいように写りましたひらめき

1394431_219576654870059_2080611006_n.jpg

帰国して、迎えに行ったBenからはなんどもジャンプで飛びつかれ
ました犬(笑)目の傷は見た目には大分良い感じですが、
今日夕方、病院へ検査に行きます。

そして明日は私は早朝から夜まで仕事なので、そのまま病院へ
Benは泊まってもらうことにしました〜。

というわけで、今年の楽しみにしていた遅い夏休みを無事に
終わりました虹虹虹

Benにとっては迷惑な休みですねっ顔(ペロッ)
ニックネーム MB at 16:05| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

眼球に傷・・・

つい数日前、なんだかBenの左目がやけに赤いな。。。と
思っていたんですが、基本いつも充血しているので
その時はあまり気にしなかったのですが、翌日は目が
開けにくそうになっていて、まぶしい時のように目が
シバシバがく〜(落胆した顔)


DCIM0395.jpg

あわてて、その日の夜にかかりつけの病院へ連れて行きましたあせあせ(飛び散る汗)
あまり重篤な感じではなさそうだったのですが、念のため検査をしてもらい
ました。結果、深くはないのですが割と広範囲に傷がありました犬(泣)

傷の範囲からして、おそらく壁かなんかにぶつかってできた傷ではないか、
ということでした。うう〜ん、そんなことがあったのかと聞かれても
全然思い当たるふしはなし顔(チラッ)

今までそんなこともなかったので、なんとも思いつきませんが、でも
傷はあるわけなので、まずは早めに病院へ来て良かったですGood

目薬2種類でました。朝晩1日2回。
目薬は全く抵抗なくじっとさせてくれるので助かりますわーい(嬉しい顔)

翌日はちょっと良くなった感じ。

DCIM0396.jpg

週末に再度検査して傷の状態を見てもらいます。
実は週明けから2週間ほど私が遅い夏休みをもらうので、Benは成田空港の
ホテルへ泊ってもらいます。その前の怪我はちょっと心配ですが…。

本犬は目、以外はいたって元気で今日も自転車並走散歩を楽しみました顔(笑)


DCIM0371.jpg

こちら、Benが数年前から愛してやまないオモチャ。これ、近所の
ペットショップで最初見つけたのですが、もう販売していなく、、、、
やっとこネットショップで見つけました。
なぜかこの手の小さいぬいぐるみタイプのオモチャしか遊ばないBenですウサギ
ニックネーム MB at 19:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする